中国移動通信(チャイナモバイル)の携帯電話プランについて

中国で7億人以上の加入者を持ち、中国最大・世界最大クラスの携帯電話キャリアである中国移動通信(China Mobile)を契約する際にどういうプランを使えばいいのか、プラン詳細を見ていきます。

なお、当コラムでは例として日本人が最も多く住み、多く訪れる上海の正規ルートにおいて購入したSIMカードを適用した場合を基準に見ています。地域によりプラン内容・料金に違いがある可能性がありますので、詳細は滞在される場所の営業所へ問い合わせをお願い致します。

中国移動通信のプラン(套餐)は大きく分けて5つのプランがあります。

  • 神州行
  • 全球通
  • 動感地帯
  • 自選套餐
  • 4G套餐

上の4つは、2G(GSM)または3G(TD-SCDMA)形式で使うためのプランで、4G(TD-LTE)を使うためには4G套餐を契約する必要があります。

プラン内でも更に基本料金や何を重視するかにより、細かく分かれますので、ざっくりとご紹介します。

神州行

senzhouxin

プラン名  基本料 通話分数 パケット量 デフォルトオプション  プラン外費用
暢听卡(音楽版) 16元 なし なし (注1)ND、着うた 市内1分目0.2元、2分目無料、3分目以降0.1元/分、着信無料

国内長距離0.07元/6秒、国内ローミング発信0.6元/分、受信0.4元/分

データ通信: 1元/MB、SMS送信0.1元/通

暢听卡(新業務版) 16元 なし なし ND、5元分パケットパック 市内1分目0.2元、2分目無料、3分目以降0.1元/分、着信無料

国内長距離0.07元/6秒、国内ローミング発信0.6元/分、受信0.4元/分

データ通信: 1元/MB、SMS送信0.1元/通

軽松卡 8元 なし 5MB ND、国内IP電話パックなど 市内発信0.39元/分、国内長距離0.2元/分(IP電話使用)、着信無料

国内ローミング発信0.6元/分、受信0.4元/分

データ通信: 1元/MB、SMS送信0.1元/通

幸福卡 9元 (注2)50分 なし ND 市内発信0.29元/分、国内長距離0.6元/分(家族通話に限り市内発信0.09元/分、国内長距離0.15元/分)

国内ローミング発信0.6元/分、受信0.4元/分

データ通信: 1元/MB、SMS送信0.1元/通

※(注1) ND=ナンバーディスプレイ (注2)家族通話に登録されている中国移動通信の電話番号に限る

中国移動通信の伝統的なプランで、今でも5億人使っていると見られるGSM(2G)契約で利用する人が最も多いプランです。

プラン内容を見て、お分かりのように基本料金分に無料分は殆どありません。また市外に出る比較的高い発信料金に加え、着信にまで課金されるため、市外に出ず通話とショートメールしかしないガラケーユーザー向きとなります。

家にパソコン等があり、モバイルからはインターネットを使わずに、非常に安価に使いたい方におすすめです。

動感地帯

mzone

主に15~25歳くらいの自由に使えるお金が限られている若者をターゲットにして、2003年にできたブランドです。

基本料金を抑えながら、基本料金範囲内でできるだけ多く使えるように考えられています。

プランは月額18~48元の範囲で全11プランがあります。

プランによっては、最大200通のSMS送信、500MBのパケット通信が込みとなっています。

全球通

gotone

中国移動通信の旗艦ブランドで、主にハイエンド顧客を対象としています。

また、上の2つのプランでは契約都市内外で通話料金が異なっていましたが、このプラン料金は全国共通です。

日本の皆さんには当たり前に感じるかもしれませんが、中国移動通信で初めて全国統一料金を採用したのがこのプランです。

プランは主にビジネスマン向けの商旅套餐、通話よりインターネットを多く使用したい人向けの上網套餐に分かれています。

料金は58~888元に至るまで、幅の広い料金帯があります。

最安の58元プランを例に取ると、

プラン名  基本料 最低消費 通話分数 パケット量 デフォルトオプション  プラン外費用
商旅套餐58元 58元 なし 150分 30MB ND 発信0.25元/分、着信無料データ通信: 0.0005元/KB
上網套餐58元 58元 なし 50分 200MB ND 発信0.25元/分、着信無料データ通信: 0.0005元/KB

価格帯は58,88,128,158,188,288,388,588,888元に分かれ、最高価格帯の888元の場合、

プラン名  基本料 最低消費 通話分数 パケット量 デフォルトオプション  プラン外費用
商旅套餐888元 888元 なし 6000分 30MB ND 発信0.19元/分、着信無料データ通信: 0.0005元/KB
上網套餐888元 888元 なし 3600分 3000MB ND 発信0.19元/分、着信無料データ通信: 0.0005元/KB

何と無料通話が60~100時間、上網套餐であればパケットが3000MB使えるという豪勢な内容です。

自選套餐

文字からも想像できると思いますが、自分の使いたいようにカスタマイズして選ぶプランです。

(4G契約ではこのプランは使えません。4G用の自選套餐を適用する必要があります)

プランは、

音声通話パック (必須) + パケットパック (オプション) + オプションサービス (オプション)

から成り、これらを組み合わせた価格が基本料金です。

音声通話パック

cmzxt01

図のように、18~48元/月で、70~260分(市内のみ)の無料通話がついてきます。市内以外の長距離では別途0.19元/分がかかります。ナンバーディスプレイが無料でつきます。

パケットパック

cmzxt02

こちらは任意利用ですが、5~200元/月で、30MB~5GB(中国国内)のパケットが使えます。超過した場合、あるいは非適用でパケット通信した場合は1元/MBかかります。

オプションサービス

月2~6元のオプションサービス、独自コンテンツが利用できます。別途、月3~5元で複数のオプションサービスをパックで使えるプランもあります。

4G套餐

andhe

TD-LTE形式の高速インターネットが利用できるプランです。この中でも主に4つのプランに分かれます。

飛享套餐

音声通話とパケットをセットにしたプランです。

cm4gfx

58~588元まで8つの料金帯があります。

最安の58元プランでは、無料通話50分、国内パケット500MB込みです。

無料範囲内を超過した場合、音声通話0.19元/分、パケット0.29元/MB(ただし10元/100MBパック追加可能)かかります。

自選套餐

先に述べたカスタマイズプランの4G版です。

cm4gzxt

 

図中の左からパケット、音声通話、SMS/MMSをカスタマイズします。

このプランではパケットおよび音声通話が必須となります。

パケットパック最安30元で500MB、音声通話パック最安28元で50分込みとなります。

結果、飛享套餐の最低基本料金58元と内容が同じですが、細かく自分が使いたいようにカスタマイズできるのが強みです。

無料範囲内を超過した場合、音声通話0.19元/分、パケット0.29元/MB(ただし10元/100MBパック追加可能)、SMS送信0.1元/通、MMS送信0.3元/通かかります。

データパケットパック

主にモバイルルータなどを用いて、パケット通信を単独で使いたいユーザー向けのプランです。

cmsellb

プランには、1ヶ月プラン・3ヶ月(90日)プラン・6ヶ月(180日)プラン、他に追加パケットパックがあります。

1ヶ月プランは、最安30元500MB、3ヶ月プランは30~90元で通算210~1500MB利用可能、6ヶ月プランは60~180元で通算420~3000MB利用可能です。

追加パケットパックは10元/100MBで、他の4Gプランでも追加適用可能です。

同時接続は4台まで無料で、以降1台超えるごとに10元/月のサービス料がかかります。

昇艙計劃

このプランは、先に述べた全球通プランの4Gへのアップグレード版です。
全球通ユーザー契約者のみこのプランへアップグレードできるので、新規では入れないようです。

cm4gscjh

 

全球通プランと比べると、無料通話分数は全く変わりませんが、無料パケット分がアップグレードしています。

プラン解説は以上ですが、私個人的なおすすめとしては、

通話とSMSするだけで十分なら、神州行

データ通信するならば4G套餐

です。

中国移動は3Gまではインターネットの速度がそれほど速くなかったので、あまり評判が良くない印象でしたが、4Gになれば今までよりもかなり高速で通信できるので、侮れません。

この記事を書いた人

増山智明

増山智明

1975年北海道生まれ、2005年に語学を全く勉強せずに、単身中華人民共和国に渡航。 しかし、渡航1ヶ月未満で日本語が分からない中国人女性と出会い、中国語がたどたどしいのに更に5ヶ月後にスピード入籍。度胸があればなんでもできちゃう!? 中国では外資系ウェブ関連企業にて勤務していたが退職して、2014年5月に日本帰国。これから妻と2歳の双子の男の子を抱えてどうする??仕事依頼お待ちしています!

新着コラム