ソフトバンクモバイル、「VoLTE」による音声通話サービスを開始へ

ソフトバンクモバイル、「VoLTE」による音声通話サービスを開始へ

第1弾端末は「AQUOS CRYSTAL X」

ソフトバンクモバイル株式会社は、2014年12月12日に「Softbank 4G LTE」(FDD-LTE)エリアにおいて、LTEの高速データ通信ネットワーク上で音声通話を実現する技術であるVoLTE(ヴォルテ・Voice over LTE)ベースのサービスを、「AQUOS CRYSTAL X」の発売に合わせて開始すると発表しました。

日本国内では、NTTドコモが2014年6月24日から、KDDI(au)も12月12日からVoLTEサービスを行なっており、ソフトバンクモバイルの参入で日本3大携帯電話キャリアのVoLTEサービスが出揃うことになります。

第1弾端末となる「AQUOS CRYSTAL X」はまだ正式には発売日は発表されていませんが、12月下旬に発売予定で、端末の予約は12月13日から開始されます。

aquoscrystalx

端末価格は、24ヶ月割賦払いで月々2,880円。

月月割を適用すると、MNPでは実質0円、新規・機種変更では月々1,280円となります。

「AQUOS CRYSTAL X」は、2014年8月に発売された「AQUOS CRYSTAL」のスペックアップモデルで、「フレームレススマートフォン」と位置づけています。

ディスプレイは約5.5インチ(1920×1080)のS-CG Silicon液晶、OS: Android 4.4.4、CPUは2.3GHzクアッドコア(4コア)MSM8974AB、メモリ: 2GB、ストレージ: 16GBが搭載されています。

カラーバリエーションはレッド・ホワイト・ブラックの3色です。

「VoLTE」に加えて、「HD Voice(3G)」も利用可能

そもそも、日本の携帯電話キャリアでは「VoLTE」をどのように活用しているのでしょう。

まず、言えることは現状、同一キャリアのVoLTE対応端末同士の通話でしか使うことができません。

NTTドコモでは、2014夏モデル・2014-2015冬春モデルの全13機種、KDDIでは2機種に対応しています。

ソフトバンクでは、今回「AQUOS CRYSTAL X」に加えて、発売中の「AQUOS CRYSTAL」においてもソフトウェア更新によりVoLTE対応させるため、2機種で対応します。

発売中の「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」においても、端末ではVoLTEに対応していますが、各キャリアとも現状は利用不可となっています。

続いて、どのように端末同士で音声通話しているかについてですが、

NTTドコモは、互いが4G LTEにいる場合にVoLTEによる音声通話が可能も、通話中に一方が3Gエリアに移動した場合に、自動的に従来音質の通話に切り替わり、3Gエリアに移動していた一方が再び4Gエリアに戻っても、通話中はVoLTEに戻ることができません。

KDDIは、3Gネットワークに切り替えることなく、全てを4G LTEネットワークで行います。対応端末も国内3G(CDMA2000)ネットワークに対応していないので、理論上は4G圏外になった場合は通信不可になると思われます。

対するソフトバンクモバイルですが、「VoLTE」に加え、3Gネットワークでも高音質な音声通話を提供する「HD Voice(3G)」を併用します。

「VoLTE」を利用するにはオプションサービス(無料)の申し込みが必要、「HD Voice(3G)」は対応端末であれば申し込み不要で利用することができます。

NTTドコモと同様に、互いが4G LTEにいる場合にVoLTEによる音声通話が可能ですが、通話中に一方が3Gエリアに移動した場合に、自動的に3G音質の通話に切り替わり、通話中はVoLTEに戻ることができない仕様になっています。

iPhone 6/6 Plusに投入されることにより、2015年はVoLTEが本格化する!?

現状は、各社ともVoLTE対応端末が少ないので、まだ注目度としてはやや低めとなってしまいますが、先に書いた通りにVoLTEに対応している「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」に、キャリアを超えたVoLTE音声通話が実現するようになれば、2015年はいよいよVoLTEが本格化するかもしれません。

参考リンク: KDDI、次世代音声通話サービス「au VoLTE」を発表。いよいよ3Gと決別の方向へ!

この記事を書いた人

SIMPRICE編集部/増山

SIMPRICE編集部/増山

株式会社ノイズのメディア事業部内に新設された「フリーSIM比較メディア」を運営する編集部です。 日夜、格安のSIM情報を追っかけています! 現在、コラムまたはニュース情報を寄稿頂けるライターさんを募集しています!(お問い合わせはこちら

新着コラム