ポラロイド、3.5インチ液晶・わずか97gのスマートフォン「Polaroid pigu」を2015年1月発売へ

ポラロイド、3.5インチ液晶・わずか97gのスマートフォン「Polaroid pigu」を2015年1月発売へ

LTE非対応もSIMフリースマートフォンがなんと8,980円~

日本で「ポラロイド」を展開しているクロスリングマーケティング株式会社は、Android 4.4 デュアルコアプロセッサを搭載した3.5インチ液晶・重さわずか97gのスマートフォン「Polaroid pigu」を来年2015年1月に発売する予定です。予定価格は8,980円~と、またお安いSIMフリー・スマートフォンが登場です。

polaroid_pigu

主な仕様・スペックは次の通りです。

  • ディスプレイ: 3.5インチ、480×320 HVGA 液晶
  • OS: Android 4.4
  • CPU: デュアルコア(2コア) 1.0GHzプロセッサ MediaTek MT6571(Cortex-A7)
  • 寸法・重量: 幅60mm×高さ116mm×薄さ9.9mm、重さ約97g
  • メモリ: 512MB or 1GB
  • ストレージ: 4GB or 8GB(microSDカード使用で32GBまで拡張可能)
  • メインカメラ: 200万画素
  • インカメラ: 30万画素
  • バッテリー: 1,400mAh
  • W-CDMA: 800/2100MHz
  • GSM: 850/900/1800/1900MHz (日本では対応していません)
  • Wi-Fi: IEEE802.11b/g/n 準拠
  • Bluetooth: 4.0
  • SIMカードスロット: 標準SIMスロット×1、microSIMスロット×1
  • カラーバリエーション: ブラック

メモリ 512MB / ストレージ 4GBモデルとメモリ 1GB / ストレージ 8GBモデルの2種類のスペックが用意されており、前者は2015年1月に、後者は3月に発売予定となっています。

後者モデルの販売価格は9.980円を予定しています。 

通信においては、LTEは非対応ですが、W-CDMA: 800/2100MHz(HSPA3.5G、下り最大21.6Mbps・上り最大5.76Mbps)に対応しているので、ドコモFOMAハイスピードエリアが利用できます。

山間部や地下などの電波が届きづらいところでも、快適に使用できるところが良いですね。

端末のカラーバリエーションはブラックのみですが、別売りの専用カラーバックパネルを使うことにより、レッド・モスグリーン・メタルブルー・シルバー・シャンパンゴールド・メタルイエローの全6色に”着替える”ことができます。

日本国内最軽量レベルの重さ約97g・3.5インチ液晶と非常にコンパクトなスマートフォンでありながら、デュアルSIMスロット(標準SIMスロット×1、microSIMスロット×1)に、microSDカードスロットがついています。

また、シンプルなUI(ユーザーインターフェース)になっているので、スマートフォン初心者にも安心して使える1台となりそうです。

ポラロイドは、魅力的なモバイル端末を既に複数投入している!

「ポラロイド」といえば、年齢が高めの方であればインスタントカメラを連想されるでしょう。

その「血統」を受け継いだコンパクトサイズの1080p HD対応のアクションビデオカメラ「Polaroid CUBE」が近日発売される一方で、スマートフォンやタブレット領域にもポラロイドは参入していて、既に、

  • ジャパンディスプレイ製の美しい5インチ液晶パネルを採用したデュアルSIM搭載SIMフリースマートフォン「LINEAGE」
  • ペアレントコントロール機能があり子供でも安心して使えるデュアルSIM搭載SIMフリースマートフォン「Polasma」
  • 知育アプリが使えるキッズ向け7インチ液晶タブレット「Rainbow Pad」

とシンプルながら完成度の高い製品を投入しています。

 「pigu」に関しては、既にヨーロッパ向けにかなりの台数を出荷している実績があり、日本市場においても勝負できると踏んでの投入なのでしょう。

今後の同社の動向にも要注目てす。

(価格は全て税別)

この記事を書いた人

SIMPRICE編集部/増山

SIMPRICE編集部/増山

株式会社ノイズのメディア事業部内に新設された「フリーSIM比較メディア」を運営する編集部です。 日夜、格安のSIM情報を追っかけています! 現在、コラムまたはニュース情報を寄稿頂けるライターさんを募集しています!(お問い合わせはこちら

新着コラム