ASUS、新フラッグシップモデル・ZenFone 2を発表!価格は199ドル~、3月より発売!

ASUS、新フラッグシップモデル・ZenFone 2を発表!価格は199ドル~、3月より発売!

Android 5.0(Lollipop)搭載!価格は199ドル(24,000円)から!

ASUSは、日本時間の2015年1月6日に、アメリカ・ラスベガスで開催されている「CES 2015」のプレスカンファレンスで、ZenFoneシリーズの新しいフラッグシップモデルである「ZenFone 2」(ZE551ML)を発表しました。

 

発表された主な仕様・スペックは次の通りです。

  • ディスプレイ: 5.5インチ、1920×1080 フルHD・液晶・ゴリラガラス3
  • OS: Android 5.0(Lollipop)
  • CPU: クアッドコア(4コア) 1.8/2.3GHz 64bit対応 Intel Atom Z3560/Z3580
  • 寸法・重量: 幅77.2mm×高さ152.5mm×薄さ10.9mm、重さ約170g
  • メモリ: 2/4GB
  • ストレージ: 16/32/64GB+Webストレージ5GB(microSDカードで64GBまで拡張可能)
  • メインカメラ: 1300万画素
  • インカメラ: 500万画素
  • バッテリー: 3,000mAh
  • LTE: FDD: 700/800/850/900/1700/1800/1900/2100/2600 MHz、TD: Band38/39/40/41
  • W-CDMA: 800/850/900/1900/2100MHz
  • GSM: 850/900/1800/1900MHz (日本では対応していません)
  • Wi-Fi: IEEE802.11b/g/n/ac 準拠
  • Bluetooth: 4.0
  • カラーバリエーション: グラシアグレー・オスミウムブラック・グラマーレッド・セラミックホワイト・シアーゴールド

気になる価格は、最安199ドル(約24,000円)~に設定されています。

3月頃の出荷が見込まれますが、日本においての発売はまだ未定です。

日本では、昨年2014年11月に「ZenFone 5」が発売され、安い価格の割にスペックが必要十分であることから人気を集め、各MVNOでも積極的に採用されています。

気になる細部へフォーカス!

zenfone2-2

ZenFone 2のディスプレイは5.5インチ・1920×1080のフルHD。ディスプレイ比率72%で、ベゼル幅はわずか3.3mmだけ。

zenfone2-3

背面は角のないラウンド状になっていて、いちばん薄いエッジ部分の厚さはわずか3.9mm。

zenfone2-4

 

zenfone2-5

 カメラは、メインカメラが1300万画素でF値2.0の明るいレンズ、インカメラは500万画素でF値2.0。

zenfone2-6

OSはAndroidの最新OSであるAndroid 5.0(Lollipop)、UI(ユーザーインターフェース)は画面全体を縮小する片手モードなどの独自機能を備えた「Zen UI」が採用されます。

LTE700MHz/新800MHz帯に対応!

「ZenFone 2」では、新800MHz帯と呼ばれるBand 18(KDDI)/Band 19(NTTドコモ)、早ければ3月末までに展開を開始する予定の700MHz帯(NTTドコモ・KDDI・ワイモバイル)にも対応しているので、幅広い周波数帯を使った安定した通信が期待できます。

その他、Wi-Fi: IEEE802.11ac対応、3,000mAhとたっぷりなバッテリー、39分で0→60%まで充電できる急速充電対応、NFC対応(一部モデル)などととても充実している端末と言えそうです。

早くもインターネット上では高い評価が続々と出ています。

海外から仕入れるというスマホ・ファンが多数出ると思われます。

特にメモリ4GB・ストレージ64GB・2.3GHz CPUを搭載したモデルは、現状出ているSIMフリー・スマートフォンを圧倒できるインパクトがあるので、価格はともかくとしてもASUSジャパンがいつ日本で販売に踏み切ってくれるのか、2015年最初の楽しみな機種が誕生しました。

この記事を書いた人

SIMPRICE編集部/増山

SIMPRICE編集部/増山

株式会社ノイズのメディア事業部内に新設された「フリーSIM比較メディア」を運営する編集部です。 日夜、格安のSIM情報を追っかけています! 現在、コラムまたはニュース情報を寄稿頂けるライターさんを募集しています!(お問い合わせはこちら

新着コラム