楽天ブロードバンド、音声通話用SIMカード「楽天モバイル」を提供開始

楽天ブロードバンドは、2014年10月29日に音声通話ができるSIM「楽天モバイル」を発表。

今回、提供する「楽天モバイル」は、楽天子会社のフュージョン・コミュニケーションズを通じた音声通話(090・080・070番号)に対応した通話SIMカードで、10月29日から提供を開始する。

高速データ通信なし、下り・上り最高200kbpsを月額1,250円で提供するベーシックプランと、

下り最高150Mbpsの高速LTE通信が可能なプランに分かれている。

高速LTE通信プランは、

  • 2.1GBプラン: 1,600円
  • 4GBプラン  : 2,150円
  • 7GBプラン  : 2,960円

で提供される。

音声通話料は、国内通話20円/30秒が別途加算されるが、現在キャンペーン中の「楽天でんわ」に申し込むと、国内通話の最初の3分が無料となる(3分以降は20円/30秒)。

また、10月28日にASUS JAPANが発表、11月8日に日本国内発売されるSIMロックフリー・スマートフォン「ZenFone 5」のセット販売も開始。

「ZenFone 5」を同時に申し込んだ場合は、24ヶ月分割では端末代金として月額料金に一律1,100円を加算する。

端末一括購入の場合は、26,400円。

同時申し込みの場合は、楽天スーパーポイントが1,500ポイント、更に楽天でんわを新規登録または登録中では更に楽天スーパーポイントが1,000ポイントプレゼントされる。

(価格は全て税別)

最新ニュース