NTTコミュニケーションズ、「OCN モバイル ONE」に音声通話対応プランを追加

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTT.com)は、2014年12月1日にこれまでデータ通信専用SIMとして提供していた「OCN モバイル ONE」に音声通話対応プランを追加したと発表。

「OCN モバイル ONE 音声対応SIM」は、従来の高速データ通信(LTE)に加えて、音声通話を利用できるサービスで、NTTドコモのLTE(Xi)および3G(FOMA)の両エリアに対応する。

これまでのデータ通信プランでは月額900円(1日70MB)~で提供しているが、音声通話は月額700円で利用可能。MNPにも対応している。

更に、音声通話アプリ「050 plus」が音声対応SIM契約時に自動的に付与され、月額基本料無料で利用できる。

(SIMカード1枚に付き、050 plusを1番号まで月額基本料およびユニバーサルサービス料が無料)

「音声対応SIM」の070/080/090からの固定電話・携帯電話への発信通話料は20円/30秒、「050 plus」からは固定電話8円/3分、携帯電話16円/1分。

また、音声対応SIMカードの提供を記念して、12月1日から2015年1月31日(予定)まで、「音声対応SIMカード 追加手数料無料キャンペーン」が実施される。

対象は、OCN モバイル ONE契約中で、期間中0120-506506のフリーダイヤルセンターへ音声対応SIMカードを追加申し込みされた方。

特典として、音声対応SIMカード発行手数料3,000円が無料となる。

(価格は全て税別)

最新ニュース