日本通信、家でも外でも日本全国で東京03番号が使えるスマートフォン「03スマホ」を12月13日から先行発売

日本通信株式会社は、2014年12月10日に日本全国どこにいても、東京03番号(03-****-****)で発着信ができるスマートフォン「03スマホ」を12月13日午前0時から台数限定で発売することを発表。

「03スマホ」は、届いたスマートフォンを箱から取り出し、電源を入れるとすぐに03番号の電話として利用でき、03-****-****で電話を発着信することができ、インターネットも利用できる。

月額基本料は3,980円で、この金額には24回割賦代金・1,200円分の無料通話・高速データ通信3GBが込みとなっている。

(03スマホ月額基本料1,380円・データ通信月額基本料1,180円・端末割賦代金1,420円×24回)

03スマホにおいての音声通話料は20円/1分。

第1弾として、12月13日午前0時より同社の直販サイト・bマーケットにて限定1,000台が先行発売される機種は、LG製「LG G2 mini」。

カラーバリエーションは、インディゴブラックとルナホワイトの2色。

同社では、10年以上前から期待されていた固定電話網と携帯網の融合(FMC: Fixed Mobile Convergence)した特許技術の無線専用線を使ったFMCフォンを開発して、新たな通信の世界づくりに取り組む。そのFMC戦略の第1ステップが「03スマホ」としている。

(価格は全て税別)

最新ニュース