ニフティ、2月からの「NifMo」一部プラン値下げとセット割などを発表

ニフティ株式会社は2015年1月29日、提供しているMVNOサービス「NifMo」のプラン料金を2月1日より一部改定することを発表。

変更となるのは、まずはデータ通信プランの一部。

  • 2GBプラン: 900円(変更なし)
  • 4GBプラン: 2,500円→1,600円
  • 7GBプラン: 3,500円→2,800円

更に契約タイプの一部。

  • 音声通話対応: 700円(変更なし)
  • SMS対応: 250円→150円
  • データ通信のみ: 0円(変更なし)

上記料金のほか、ユニバーサルサービス料2円/月、SMS送信料3円~/通、音声通話料20円/30秒、初回登録事務手数料3,000円が必要。

また、1月29日から2/4/7GBプラン間のプラン変更の受付が開始された。

受付はNifMo手続きページまたは@niftyカスタマーサービスデスクで行う。

変更申請は、同月内で何度でも行えるが、月末最終時点の申請内容に基づき、翌月1日から新プランが適用される。

その他、NifMoとの「機器セット割」「@nifty接続サービス セット割」が2月から適用される。

モバイル端末(現状はASUS ZenFone 5とのセットのみ)とセット、または@nifty接続サービス(フレッツ・光・ADSL)契約者は、NifMoデータ通信プラン料から毎月200円が割引となる。

(価格は全て税別)

最新ニュース