So-netのモバイル通信サービスとソニーモバイル・Xperiaを組み合わせた新サービスが今春登場へ

ソネット株式会社とソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社は2015年1月30日、ソネットが提供する高速モバイル通信サービスとソニーの技術を結集した高付加価値のスマートフォン・Xperiaを組み合わせた新サービスを、ソネットから今春に提供することを発表。

So-netは、これまでMVNO/MVNE事業者として、

  • NTTドコモ回線を使ったモバイル通信サービス「So-net モバイル LTE」・外国人観光客向け「PLAY SIM」
  • UQコミュニケーションズのWiMAX/WiMAX 2+回線を使ったモバイル通信サービス「So-net モバイル WiMAX 2+」
  • ワイモバイルの回線を使ったモバイル通信サービス「So-net モバイル YM」など

を提供しているが、更に新たなプロジェクトが始まろうとしている。

現時点ではSo-netのモバイルサービスとこれまで、ソニーモバイルのスマートフォンビジネスで培ってきたカメラやディスプレイなどの様々な技術やノウハウをもとにしたXperia端末を組み合わせたサービスというだけで、発売日・月々の料金プラン・端末価格などの詳細は明らかになっていない。

決まり次第、改めて発表される見込みだ。

最新ニュース