「UQ mobile」の通信容量を増量!どこでもつながりやすいauの4G LTEがさらに便利に!

KDDIバリューイネイブラー株式会社および沖縄バリューイネイブラー株式会社は、2015年5月1日より、「UQ mobile」の全てのプラン内容を改定し、データ高速プラン(音声通話付を含む)を価格据え置きのままデータ通信容量を大幅に増量すると発表した。また、データ 無制限プラン(音声通話付を含む)は、通信最大速度を500kbpsに増速される。

「UQ mobile」はauブランドを提供する携帯キャリア「KDDI」の子会社です。800MHzプラチナバンドによる人口カバー率が99%を超えるauの4G LTEに対応しており、どこでもつながりやすいネットワークを安価に利用可能となっています。

プラン名 価格 通信容量(改定前) 通信容量(改定後)
データ高速プラン 980円 2GBまで受信最大150Mbps(送信最大25Mbps)・2GB超は送受信最大200kbps 3GBまで受信最大150Mbps(送信最大25Mbps)・3GB超は送受信最大200kbps
データ高速+音声通話プラン 1,680円 2GBまで受信最大150Mbps(送信最大25Mbps)・2GB超は送受信最大200kbps 3GBまで受信最大150Mbps(送信最大25Mbps)・3GB超は送受信最大200kbps
データ無制限プラン 1,980円 送受信最大300kbps 送受信最大500kbps
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 送受信最大300kbps 送受信最大500kbps

今回の料金プラン改定では、「データ高速プラン(980円)」と「データ高速+音声通話プラン(1,680円)」は、4月30日までは2GBまで受信最大150Mbps(送信最大25Mbps)、2GB超は送受信最大200kbpsだった通信容量が価格は据え置きのまま、5月1日から3GBまで受信最大150Mbps(送信最大25Mbps)3GB超は送受信最大200kbpsとなるとのこと。

また、「データ無制限プラン(1,980円)」と「データ無制限+音声通話プラン(2,680円)」では、送受信最大300kbps(4月30まで)だった通信容量が5月1日からは送受信最大500kbpsになります。

バックボーンにKDDI(au)を持つサービスを、価格据え置きで利用できるようになり、また一歩便利になりますね。

最新ニュース