待ってました!ついにiPhone 6/6 Plusを取り扱う「格安SIM事業者」登場

ローコスト携帯電話サービス「もしもシークス」を手がけるエックスモバイル株式会社が、MVNOで初めてiPhone6/iPhone6Plusの全ラインナップの提供を4月22日から開始すると発表。

NTTドコモ,au,SoftBankといったキャリア以外がiPhone6/iPhone6plusを提供するのは国内初であり、さらにMVNO(仮想移動体通信事業者)によるセット(SIM+iPhone)提供も国内初という”ダブル初”の模様。

※SIMフリーのiPhoneではないためご注意ください

格安SIMは、大手キャリアに比べて通信費(ネットや電話)を抑えた価格で利用できる点が大きな特徴。

最近では、格安SIMを取り扱うMVNO(仮想移動体通信事業者)がSIMカードとスマートフォンをセットで販売する機会が増えてきているものの、利用できるスマートフォンはAndroidに限定されることがほとんど。利用にいま一歩踏み切れない原因になっていたかもしれません。

そんな状況の中、iPhone 6/6 Plusを取り扱う格安SIM事業者が登場。格安SIM事業「もしもシークス」を手掛けるエックスモバイル株式会社で、月額通信費は毎月2,980円。

現在から5月31日までの申し込みで、月額2,980円でLTE通信容量が無制限に。3回線同時に申し込むと1回線あたりの費用が月額1,980円で利用できるというキャンペーンも同期間中に開催しています。

今回販売されるiPhoneはSIMフリーモデルではなく、NTTドコモから調達した新品または未使用品(※アウトレット品)とのこと。

「中古品」ではない安心感はありますが、フリーSIM iPhoneというわけではなくNTTドコモ製である点注意が必要かもしれません(※)。

※NTTドコモ網に対応していないSIMは利用できないため

【参考】もしもシークス > 製品ラインナップ > iPhone6/iPhone6+

最新ニュース