9月からmineoがauに加えてドコモ回線の格安SIMを月額700円から提供開始!

今までmineoは数少ないau回線のMVNOとして注目されてきましたが、平成27年9月1日より新たにドコモ回線にも対応可能になるとのことで、ユーザーは大手2キャリアから回線を選べることになります。mineoでは、ドコモ回線とau回線を利用するプランをそれぞれ、Dプラン、Aプランという名称で区別しています。提供開始が楽しみですね。

ドコモ回線の料金プランに加えて現在も提供されているauの料金プランも発表され、データ通信専用だとどちらの回線を使用しても同じ月額利用料で利用可能です。最安で月額700円/500MBから。大手キャリアのデータ通信プランとして一般的な5GBのプランがドコモ、au回線共に1580円(税別)と破格の安さを実現しています。

もう一つの大きな魅力は、格安SIMへMNPする際に時間がかなりかかることがネックとされていましたが、旧SIMの解約から新SIMが届くまでの移行の空白期間がmineoは数時間で済むという点です。

専用のコールセンターに連絡を入れた後1時間程度でMNPの処理が完了し、即時開通することが可能なんです。

更に、同じく平成27年9月1日から海外渡航者向けの海外用プリペイドSIMも発売されます。3000円がすでにチャージされた状態で販売され、あとは追加チャージで対応することになります。料金体系は2つあり、合計33カ国をカバーしている定額制のデータバックチャージは650円/30MBからとなっています。

出典:マイネオ
http://mineo.jp/comparison/

最新ニュース