コンビニエンスストア初!SIMカードが全国のファミリーマートで11月10日より販売開始!

株式会社ファミリーマートと、株式会社ビックカメラ、株式会社インターネットイニシアティブの3社は、店舗で購入後に希望のサービスやプランを選択できる格安SIMカードの決済用POSAカードBIC SIM えらべるSIMカード powered by IIJを2015年11月10日(火)から、全国のファミリーマート店舗約11,500店で発売を開始しました。

えらべるSIMカードは、IIJの個人向けモバイルサービスIIJmio(アイアイジェイミオ)高速モバイル/Dサービスの新商品で、ビックカメラグループのBIC SIMブランドとして提供するものです。店舗で購入後に希望のサービスやプランを選択できる格安SIMカードの取り扱いは、コンビニエンスストアでは初の取り組みで、消費者にとってより身近な店舗でより手軽に購入できるようになったといえます。

えらべるSIMカードにはエントリーコードが記載されていて、購入した後は専用のWEBサイトからそのコードを入力する必要があります。それから、自分が望むプランを選択することによって後日指定した配送先にSIMカードが届くという仕組みです。

プランは4種類用意されており、音声通話機能付き、SMS機能付き、データ通信専用、契約手続不要のお試し版であるプリペイドから選択することができます。

月額サービスを選択した場合には、BIC SIM独自の特典としてWi-Fiサービス(Wi2 300)が無料で付帯。

ファミリーマートでは、高速通信用データ量をチャージすることができるBIC SIMクーポンカード powered by IIJの販売も同時に開始されました。

操作に慣れていない人や、不明な点がある人はお近くのビックカメラグループBIC SIMカウンターでBIC SIMに関する様々な説明やサポートが受けられるので安心です。

初期の端末設定のサポートやSIMのサイズ変更といったアフターサポートもしてもらえるので、初めてSIMフリーを購入する人でも安心して移行することができるでしょう。

出典:株式会社インターネットイニシアティブ プレスリリース
http://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2015/1110.html

最新ニュース