U-mobileが不通期間を解消するウェブサービスを開始

株式会社U-NEXTは、提供しているモバイル通信サービスU-mobileにおいて、株式会社NTTドコモが提供する追加機能に対応し、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)転入時の不通期間を解消する運用としてMNP届出⽅式を平成27年11月9日より開始しました。

今までであれば、音声通話プランのMNP転入は、申し込みが終わってからSIMカードが手元に届くまで最短でも約3日程度は携帯端末が使用できませんでした。デジタル化した現代で3日も携帯が使えないというのは大きなマイナス要素。他キャリアからの切り替えが進まない原因の代表とされてきました。

しかし、この機能の追加によって新しいSIMカードが手元に届いてから自分に最適なタイミングでMNP転入作業を完了させることが可能となるのです。これまでMNP転入の際にネックとなっていたサービス不通期間が解消されるので、今までのように不便な思いをせずに格安SIMへ変更しMNP転入をすることができます。

U-mobileはNTTドコモのLTEに対応したデータ通信サービス。NTTドコモのサポートエリア内ではいつでも下り最大225Mbps/上り最大50Mbpsの高速通信を体感できます。

データ通信専用のSIMカードと、高速データ通信と併せて電話番号での音声通話が可能な音声通話機能を搭載したSIMカードの2種類があります。通信容量無制限のLTE使い放題など、一人ひとりのニーズに対応できるよう様々なプランが現在提供されています。

利用料金はデータ専用プランが月額680円から、通話も出来るプランは月額1,480円からとなっており、格安SIM業界では通常の水準。といっても、大手キャリアと比べるとその価格の差は歴然です。

新規でU-mobileを利用する際には、登録事務手数料として3,000円がかかりますので、この点は注意しておきましょう。

出典:U-NEXT ニュースリリース
http://umobile.jp/news/20151109_2/

最新ニュース