ZTEジャパンがSIMフリースマートフォンZTE Blade V6を平成27年12月3日より発売

ZTEジャパン株式会社は、SIMフリースマートフォンZTE Blade V6(ブレードブイシックス)を、平成27年12月3日より全国の主要家電量販店およびSIMフリー携帯ショップ、MVNO各社から発売開始しました。メーカー希望小売価格は26,800円(税別)。

ZTE Blade V6は、ディスプレイが5インチ、クアッドコアCPU採用、メインカメラには1300万画素と充実の機能を搭載したメイン使用にも十分な性能を備えているスマートフォンです。

ボディには高品質なアルミ合金とガラスが使用されており、SIMフリースマートフォンの「安いけれどデザイン性は劣る」といったイメージを見事に払拭しています。本体価格は26,800円と高騰の続くスマートフォンの本体価格からは比較的購入しやすい値段に設定されていることも嬉しいですよね。

本体の厚みは約6.8mm。重さは約122gと薄くて軽いので、女性が寝転がりながらでも使いやすいです。

写真撮影の際にはストロボシューティングや美肌モード、オートパノラマ機能といった多彩な撮影モードが使用でき、メインスマホとして使用したい人も安心、納得の使い心地です。

ボディのカラーはグレーとシルバーの2種類があります。

スロットは2つありますが、スロット2はGSM専用SIMスロットとなっておりGSM回線のサービスを提供している国や地域でのみ使用することが可能です。日本国内で使用する場合は、スロット1にmicroSIMカードを差し込んで使用することをお忘れなく。スロット2でnanoSIMを使用する際にはSDカードは使えないということにもご注意ください。

出典:ZTEジャパン
http://www.zte.co.jp/press_center/news/ztejapan/201511/t20151130_15319.html

最新ニュース