BIGLOBE、音声通話SIMをイオンスマホarrows M02、AQUOS SH-M02に提供開始

ビッグローブ株式会社は、高速モバイル通信サービスBIGLOBE SIMを、平成27年12月11日から発売されたイオンスマホarrows M02(富士通製)とAQUOS SH-M02(シャープ製)の2機種を「イオンスマホ」として提供開始しました。

イオンスマホ向けの特別プランとして、高速データ通信容量1GB/月の音声通話スタートプランを24カ月間月額1,350円(税別)、6GB/月の音声通話オプション付きライトSプランを24カ月間月額1,650円(税別)、12GB/月の音声通話オプション付き12ギガプランを24カ月間月額2,980円(税別)で提供を開始し、価格を抑えた使い易いプランに人気が集まっています。

イオンスマホは、全国のイオン系列店舗で購入することが可能なスマートフォン。イオンスマホ登場直後は低スペック機種しか取扱いが無く、通信容量も少なかったために速度制限がかかるなど利用者が満足に使用できないイメージがありました。

そのマイナスイメージを払拭する今回の機種arrows M02は、防水・防塵機能に加えて米国国防総省の調達基準MIL-STD-810G 準拠の耐衝撃に対応したAndroid(TM)スマートフォンです。

また、同じくリリースされたイオンスマホAQUOS SH-M02はカメラ機能に優れており、スマートフォンでキレイに撮れなかった暗闇での撮影や逆光でもきれいに撮影できることからデイリーユースにも最適。どちらの機種も全国のイオン約210店舗等で契約・購入することが可能です。

BIGLOBEのベーシックコース月額200円(税別)を含んでの月額料金1,350円(税別)からという設定は、良心的な価格といえます。更に、サービス開始月は0円となるのでとってもお得!

ただし、サービス開始月に解約した場合は月額料金とユニバーサルサービス料が加算されるので、長期の契約をする際に利用すると良いでしょう。

出典:BIGLOBEプレスリリース
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2015/12/151210-a

最新ニュース